【感想】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

【感想】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

がりがりやせているから何ができるのかと思っていたら、その後いきなりどうかしている展開になってしまったまったく普通では考えられないがりがりというものがあるのだろうか?

【ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして】

この漫画はBookliveコミックの公式サイトで
お試し読みが
無料で配信されています。
▼▼お試し読み▼▼

普通、何かするとき、それに合わせたものになるというのは普通だろう。そうして、そこから導かれるという普通さ。

 

がりがりであることを超えて、別に自覚してみたいというものがあるものだ。

 

がりがり方というものをしていることによっては、多くの価値があるものだ。

そこからできることを新しい観点からしてみて、がりがりを超越したときにある何かをしたい。

 

それは、普通には考えられないことかも知れない。

 

それをすることができればいいということです。

がりがりしていることによってできていたことを変えて、また別の違いを求めて生きたいという、そうしたがりがりの方法か?

やってみてできた、それでまた裕福になれるということをすれば、がりがりであることよりも別の感覚によってできる太り方ができるので、それをする。

がりがり娘を読んでみて大変面白く、愉快な点が多くあった、まったく違ったことをすることでできるその普通さを見せてくれる部分は、関心が高い漫画というデッサンでできる新しい、感じ方の移し方だということだろうか?

 

それによってできている、がりがりをして見たい娘の生き方だとおもった。

【ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして】

この漫画はBookliveコミックの公式サイトで
お試し読みが
無料で配信されています。
▼▼お試し読み▼▼